ミャンマービザが廃止の動き、早ければ今年10月から施行50ドルが節約できる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミンガラーパー!
落ちそうな崖にすれすれに黄金の石があるゴールデンロックで有名なミャンマー

これまでビザが必要だったので、そこを懸念材料としてミャンマー訪問を断念した人も多いのではないでしょうか?

それが、2018年10月からビザが無くなるかもしれません。
というNEWSが入ってきました。

廃止メリット
ミャンマー大使館へ出向く手間が無くなる
 ここは営業時間も短く長蛇の列があり半日がかりでした。
 しかも、当日発行されず最短でも一週間は必要でした。

ビザ費用がゼロ円になる
 代金は50ドル必要でした、
 しかも、カラー写真が必要(約600円)

個人的な節約効果:14,492円
内訳:
往復の電車賃:400円(新宿を想定)
人件費:;8000円(時給1000円にて計算)
VISA代金:50ドル(現在レート5492円)
写真代金:600円

なお、対象者は日本人と韓国人のみ
2018年10月から開始予定です。

情報元:http://myanmar-express.com/visa-waiver20180609/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活パーティー