2018年 2月 の投稿一覧

ドン・キホーテでクラフトボスコーヒーを買ってみた

これからCraftBOSSを購入検討している人に読んでもらいたい

どこで買った?

この銘柄見たことがあると思います。
購入はドン・キホーテ
値段は98円(税別)でした。

商品ラベル

クラフトボス、ドン・キホーテ全体

味はどうだった?

味は紙パックで売っているようなコーヒー牛乳(最近は、コーヒー牛乳という名称を使ってはいけないみたい)
*生乳100%で作られた製品ではない場合、「牛乳」と表記してはいけないのです。

大手スーパーでも売っているカフェオーレみたいな味でした。


他の商品でいえば

サントリー ボス とろけるカフェオレ 500ml
これと何が違うのか、、ちょっとだけ苦みを感じる程度です。
値段もこっちの方が安い(イトーヨーカ堂なら95円)

確定申告準備いいですか?仮想通貨、ビットコインなどは雑所得ですよ。

確定申告2018

個人事業主や副業している人に読んでほしい

読んでほしい人

  1. 個人事業主
  2. 副業している人
  3. 仮想通貨で儲かっちゃった人
  4. 株式やFXで儲かっちゃった人

仮想通貨、ビットコインなどは雑所得

税率は、課税対象の金額に20%が課税されます。
必要経費は引けるので、仮に100万円もうかったら

儲かった金額 – 必要経費(ネットの通信回線料金+振込手数料など)=課税対象金額
課税対象金額 x 20% =あなたが今年支払うべき雑所得金額

これは、雑所得だけなので、その他所得税や住民税等も発生します。

仮想通貨、ビットコインなどで儲かったけど、2018年になったらすぐ損した人

損したから 支払いはないでしょ?
と考えている人もいますが、それはないです。
個人の場合、1月から12月までの年に儲かった?損した?
が重要なんです。

よって、2017年に儲かった人は、今損しててもすぐに対象の税金を一括で支払う必要があります。
最悪の場合、家や家財を国に没収される恐れもあるので、現金があるなら
使わず、確定申告まで保管
しておきましょう!

現金がない!でも去年儲かってしまった人

税務項目によっては、分割をしてくれる場合もあります。
状況をきちんと税務署の人に説明して、支払方法を相談するのがベストです。

嫌だ!税金を払いたくない!黙っていれば問題でしょ?と思っている人へ

無理です。
今年は見逃されても、来年以降必ず税務署は請求に来ます。
*詳しくは言えませんが、、

また、金融機関への問い合わせができるので履歴を確認することは簡単です。
海外だとしても、国よっては簡単に情報請求できます。
マイナンバーが導入されたことで、今後は様々な個人の履歴(取引履歴)がカンタンに閲覧できるようになるでしょう。

以前、マイナンバーが導入されたことで、多くのキャバクラ嬢が店を辞めたそうです。
理由は、税金払っていないから。。
彼女たちは現金でもらっていることが多く、「みつからないだろう」と思っているようですが店が従業員の税金を
国に支払っているなら、それはばれます。
Wワークをしているキャバクラ嬢の場合は、本業の会社にばれるので職も失うことになります。

青色申告などでツール使って楽して会計しましょう

有名なところでは

MFクラウド会計 が有名です。
クラウドなのでブラウザベースで使え、外出先でも記入ができます。
値段も安いので初心者には取り組みやすいです。

昔からある企業では



弥生会計です。
名前は聞いたことがあると思います。
去年misocaを買収したことで多くの企業ユーザを取りこみました。
その後、どう利用者に利便性が提供できるのか期待ですが、misocaが月額無料だったのに
弥生になってから、月額費用が発生し結果ユーザデメリットしかありません。
misocaを提供していた企業は流行りのM&A前提で企業した拝金主義の企業だったのかもしれません。

ユーザを買いこんで大手企業に買収することを前提に、会社設立して数億もらってバイバイは欧米ではよくあることです。
日本もこういう形態の企業は実は多く存在してます。
会社が小さいのでメディアが取材しないだけですけどね。
在籍している従業員が一番かわいそうです。。

さて、上記の他にも

ヤマダ電機のような家電量販店に行けば、パッケージソフトで格安で販売してます。

ソフトを購入する際の注意点

1.クラウドサービスであること
→インストール型はスマホで使えないなど、利便性に欠落します。
→セキュリティーソフトが監視するので、動作が遅くなる原因になります。
→誰かに代行しやすい

2.月額支払であること
→使ってみて あれ?使いづらい! ということはよくあります。
途中で退会できることが望ましいです。

3.サポートがあること
→多少高くても、チャットやメールでの対応が用意されていないと操作方法を覚えるだけで確定申告期限を迎えがちです。

4.エクスポート機能があること
→いつまでもサーバー上にデータが保管されていることがセキュリティー面から望ましくありません。
ネットの世界は自己責任です。
確定申告が終わったら、データをエクスポートしてサーバに不正アクセスがあってもあなただけは回避できるようにしましょう!

5.操作が簡便であること
→多くの機能があるより、必要最低限しかないサービスの方が操作が理解でき、青色申告・白色申告がスムーズにでき
不明点も質問しやすくなります。
→機能が多いと、サポートスタッフとのやりとりも複雑になりがちです。

確定申告は面倒!?

→慣れれば簡単です。
恐らく、小学生でもできると思います。
なぜなら、ルールが決まってします。
不明点は税務署で質問できます。

税理士に頼んでるからという人へ

年商が1000万円以下なら自分で行っても1日かかりません。
理由:仕分け項目が少ないから
もし、アルバイトなら 時給1000x8=8000円です。
あなたの税理士に8000円+ソフト使用料以上支払っているなら、今すぐソフトを使って自分(もしくはアルバイト)
に対応するのが、節約につながります。

それでも自分でやりたくない!という人へ

以下のサイトで、税理士を探せます。



税理士なら誰でも同じでしょ?
と言う人がいますが、全く違います。

税理士は仕分けを間違っても自分で責任を取りません。
間違ったことによる責任(税金)はあなたが全て支払う事になります。
よって、「どれだけ親身になってくれる税理士なのか?」を面接を通して、確認する必要があります。

あの激安業務用スーパーがクレジットカード決済対応になっていた件


神戸物産が運営する業務用スーパーですが、現金支払いの為 陸マイラーやポイント狙いのお客様にとっては
かなりメリットがあと一歩というお店でした。

*出典:神戸物産

鶏肉1㎏ 500円とか豚肉スライスが1㎏600円など
一人向け生活者には量が多く、取り扱いに困る部分もありますが、お酒も扱っているし
野菜高騰の為、冷凍野菜を求める人にとっては、冷凍で買って使う分だけ使える冷凍食品は、家庭でたいへん重宝されているのではないでしょうか?

そんな輸入食材の業務スーパーですが、
先日来店した際、クレジットカード決済が対応OKとなっておりました
VISA、Master、JCB、その他
メジャーな有名クレジットカード会社なら大抵いけそうです。

フランチャイズ契約店舗と直営店舗では異なるかもしれません。
あたなの近くのお店を探したい場合、以下のURLから店舗検索をしてみてください。
http://www.kobebussan.co.jp/shop/