節約したい!働くシングルマザーに知ってほしい情報

今日から商品が値上げするものがあります

対象は、はがき・バター・タイヤ・電気・ガス・ビール類となっております。
これを知った方々は、買いだめをするため、5月中にドン・キホーテなどでビールのケース買いが目立っている様子を見かけたことがあります。

では、いくらくらい値上がったのか?

はがき

対象:日本郵便がはがきの郵便料金を52円から62円に値上げしました。
影響:LINEで連絡を済ますこの時代なら、ここの値上げはDM送る企業くらいでしょうか..

バター

対象:森永乳業と明治は6月1日分から5円値上げを行うそうです。
原因:原材料費の高騰だそうですが、この原材料ってネタは以前から多いですよね。
対策:この際、海外の風味豊かなリッチバターを使ってみてはいかがでしょうか。
安いから国産、というニーズも多いですが、乳製品の本場はヨーロッパです。
どうせ食べるなら安心・おいしいの方がいいですよね。

ヨーロッパでは定番のバター

タイヤ

対象:約6%値上げするそうです。
影響:夏のお出かけシーズンにお父さんの車に影響がでそうです。
対策:6%は結構痛いです..6%OFFの生活をしないとこれまでと同じ生活ができないといっているようなものです。
タイヤは日々購入しませんが、単価が高いだけに車移動から電車や徒歩に変更するなど、体の健康も兼ねて運動を取り入れる生活にしてみてはいかがでしょうか。

↓金券ショップで節約しよう!


電気・ガス

対象:価格発表はありませんが、値上げします。
原因:電力10社と都市ガス4社。これで5カ月連続で値上げとなります。
福島の原発問題も終息してません。ニュースですら進捗状況を長さなくなったし。誰かが被ばくしててもニュースで流れないのでしょうか。
さて、
余り耳にした事がないと思いますが、原燃料費調整制度というものがあってそのルールに基づいて値上げとなってます。
こういうルールは一般市民は知りません。ガスや電気を契約する時に担当営業や窓口のお姉さんから説明もありません。
しれっと契約書にかいてあったりします。
所詮国の管轄事業の1つであったので、対応はそんなものですよね..
「あなた(=国民)が損したくなければ、情報を調べればいい、国は公開してますよ」という姿勢です。
国といえば、「加計(かけ)学園」(岡山市)の問題が連日ニュースに流れてますけどね。
事実はともかく、この負担金今治市民が損をかぶってます。
一人約14万円です。
うーん、、厳密にいうと日本国民全体でも負担している気がするけど、ニュース上では「今治市民が損をかぶっている」と報道されていました。
なお、値上げ原因の1つが材料となる液化天然ガス(LNG)の輸入価格が上がっているからなんですけど、これは円高になれば改善されるはず


株式投資
もし、この関連企業従業員の給与やボーナスが上がっていたら、これまでの値上げは単なる便乗でしかありません。

ビール類

対象:ビールや発泡酒も含まれます。
理由:これまで大手スーパーは仕入れ値より安い価格で販売してました。
なぜ?:製造元であるビールメーカーが大量に商品を取り扱う変わりに、奨励金(=要は手当てみたいなもの)を各企業に支払っていたのですが、それを国「やっちゃだめよ」といいだしたからです。
なぜそういいだしたのか?:大手スーパーばかりが得をして公正性に欠けるというのが1つの理由らしいのですが、今時パパママ酒屋はありませんし、この国の対応には別の理由がありそうです。きっとどこかの企業や団体がイシシ♪と笑っているのでしょう。
気になる人は、そういう企業の株価でもチェックしてみましょう。

対策:チューハイは今回の値上げ対象になりません。よって、もうビール辞めましょう。プリン体もあるし健康には良くない。